« DashboardのWidgetを常にデスクトップに表示する | メイン | サイトウサン文字 »

プログラマという職業を家族に理解してもらう方法

IT系技術者の皆さん、自分の仕事を家族に理解してもらえていますか?
他の職種と比べて、システムエンジニア、特にプログラマという職業は理解して貰いにくいのではないでしょうか。
では、何故理解しにくいのでしょうか。
良く挙げられる理由として、プログラムというものが目に見えるものではないためイメージしにくい事、プログラマという職種は新しい職種でその仕事のイメージがあまり一般化していない事があります。
更に私は「家族の周辺にはIT系技術者が自分一人だけしかいない」事も起因しているのではと思っています。
どうすれば理解して貰えるのでしょうか。
家族に他の技術者を知ってもらうというのはどうでしょうか。
では、どのような方法が考えられるのでしょうか。
「家族を引き連れて皆で遊びにいく」、単純ですがこれが私が出した結論です。
こういう休日の使い方はいかがですか?
と言うわけで、広報です。
かなり堅い感じで書きましたが、やる事は非常にユルユルです。
勉強会なんかで知り合ったGeekと折角なんだから家族ぐるみで遊びに行きませんか?
家族同士でだべったり子供とじゃれたりしてみませんか?
主催を無茶ブリしたAWAWA氏のBlogはこちら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kanasansoft.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/115

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Google